88カフェ
047-341-2386

NEWSお知らせ

今回のスペシャリティコーヒーは野性味あふれるケニア産

『ケニア AB ガクユイニ』

こんにちは!北小金の葉っぱカフェです!

8月23日(月)は突然の雷雨により出勤できず、臨時休業になってしまい、失礼しました。ご来店予定だったお客様、申し訳ありません。

今回のきまぐれストレートは…
『ケニア AB ガクユイニ』です!

熟れたトマトを思わせる最高峰のケニア。
クリーミーな質感、コクと甘みのバランスが取れた力強い味わいが楽しめます!

野性味のあるケニア産のコーヒー。
いつものブレンドとは違った味わいを是非楽しんでみてくださいね♪

テイクアウトもできますので、ぜひ『ケニア AB ガクユイニ』の味をお楽しみくださいませ!


2021年6月〜のスペシャリティコーヒーはイエメン産です

新たに発表されたイエメン固有種「イエメニア」を味わっていただけます。

今回入荷のスペシャリティコーヒーは、かなり希少な豆となっており、仕入れ値も、いつもの5倍の金額…!
ですが、皆さんにも飲んでみて欲しい!という思いで思い切って仕入れてみました!

『イエメン キマ ハラーズ地区 イエメニア(YEMENIA)』

イエメンで新たに発見された母体品種。
エチオピアを起源とし、イエメンから世界に流通した品種ティピカ種とブルボン種は、 300年の時を経て、現在世界各地で栽培されている主要品種の母体となっています。

今回新たに発見された母体品種「イエメニア」は、ティピカやブルボンと同列の新品種。
現時点ではイエメン以外の国では栽培はおろか、その存在すら知られていませんでした。

このイエメニアを母体に、今後様々な新品種が生まれていく起源となり得る、始まりの珈琲を是非体験してください。

スパイシーで華やかな香り。
厳しい自然の中で育ったイエメニアは特有のドライフルーツやナッツなどの複雑な風味が特徴です。
また、ブルーベリーを思わせるキレのある酸、綺麗で甘味で終わる長い余韻が素晴らしいコーヒーとなっています。
乾燥の丁寧さも感じられるエキゾチックな一杯、皆様にもぜひ飲んでいただければと思います。

下記、画像をクリック・タップしていただくと大きく表示されます。
より詳細な情報はこちらをご覧ください。

今回のスペシャリティコーヒーはケニア産

『ケニア AA ガトンボヤ』

今回のきまぐれストレートは…
『ケニア AA ガトンボヤ』

力強いボディの中に、まろやかな甘みと柑橘系の酸味が楽しめる珈琲です。
テイクアウトも出来ますよ♪

皆さま、感染症対策などで常に気が張っている状況かと思います。
美味しい珈琲を飲みながら、葉っぱカフェでゆっくりリラックスしてください。

当店の感染症対策

当店は感染症対策を取りながら、普段通り営業しております。

*入口や窓を開けて常時換気を行っております。
今の時期は寒くなりますので、暖かい服装でお越しください
*入口で手指の消毒をお願い致します。
各テーブルにも除菌スプレーをご用意してますので、そちらもご利用ください
*ご飲食時以外は、マスクの着用をお願い致します。
*席を間引いている為、1〜3名でのご来店をお願い致します。

現在3名席は1つしかありませんので、お電話で確認していただくと確実です

こんな状況ですが、しっかり感染防止対策をして元気に乗り越えましょう!!

今回のスペシャリティコーヒーはエチオピア産

『エチオピア ゲシャビレッジ』中煎り

12月はクリスマス月ということで、スペシャルなストレートコーヒーをご用意しました!
『エチオピア ゲシャビレッジ』中煎り
仕入れ値は、通常のストレートコーヒーの約3倍ですが、特別価格でご用意しました。

今話題のゲイシャ種です
ゲイシャといえば、パナマが有名ですが、元々はエチオピアのゲシャ地区が発祥です。
ラズベリーの甘酸っぱさとチョコレートの質感、ジャスミンの余韻の長さが印象的です。
苦味は少なく、甘味と酸味と香りを楽しんで頂く珈琲です。

冷めてくるとまた味に変化が現れ、個人的にはミルクやお砂糖を入れるのも好きです
現在のきまぐれストレートのコロンビアと飲み比べてみるのも楽しいですね♪

今回のスペシャリティコーヒーは南米のコロンビア産

『コロンビア ロス・イドロス』

ブラジルの次はコロンビア!
今回のスペシャリティコーヒーはコーヒーの産地として有名な
南米コロンビアのコーヒー豆「コロンビア ロス・イドロス」を使用しております。
柑橘系の酸味と、ミルクチョコレートのような優しい甘味の珈琲です。

たまには気分を変えて、ストレート珈琲を飲んでみても楽しいかも♪
テイクアウトもできますよー!

今回のスペシャリティコーヒーはブラジル産

『ブラジル ペドラレドンダ』

今回はブラジル!
珈琲の苦味の中にアーモンドのようなクリーミーな甘み。
ザ・ブラジル!という感じです。
酸味が苦手な方には、特にオススメです。

是非お試しあれ!!
もちろんテイクアウトもできますよ。

2020年7月1日より、営業時間が変更となります

北小金の葉っぱカフェです。
2020年7月1日より、営業時間が変更となります。

平日(月・水・金): 11:00〜16:00
     土曜日: 11:00〜17:00

ご来店いただく際は、営業時間にお気をつけていらしてください。

またテイクアウトもご用意可能となっております!
店内飲食のオーダーを優先してお作りいたしますので、あらかじめご連絡をいただきますとスムーズにお渡しできます。
お気軽にご注文ください!

今回のスペシャリティーコーヒーは「グァテマラ トゥウィハ農園」

『グァテマラ トゥウィハ農園』

今回のシングルオリジン、スペシャリティコーヒーは…
グァテマラ トゥウィハ農園 チャルムロット

キャラメルのようなクリーミーな質感と、あとから甘みと酸味がやってきます。
バランスの取れた珈琲です!

グァテマラはアイスもいいかも…と画策中。
アイスとホット、皆様はどちらがお好きですか?

スペシャリティーコーヒーは、豆がなくなるまでの限定販売。
普段はブレンドコーヒーを飲んでいる方も、たまにはシングルオリジンのストレート珈琲を飲んでみませんか?

テイクアウトもできますよ。
お気軽にオーダーください!

今回のスペシャリティコーヒーは「エチオピア」です!

北小金の88カフェです。

88カフェの庭の梅の花がだいぶ開いて来ました!
店内からもよく見えて、癒されております。

『エチオピア イルガチェフェG1 FW ウォレカ』

当カフェでは、きまぐれストレートコーヒーとして特別に選別した珈琲をご提供中です。
今回のきまぐれストレートは…

『エチオピア イルガチェフェG1 FW ウォレカ』

今回のスペシャリティコーヒーは、エチオピアです!

まるで紅茶を飲んでいるような風味に、フルーティな甘みと酸味。
酸味系珈琲が好きな方には、かなりオススメです!!

ちなみに私個人的には、エチオピアかなり好きです。

たまには気分を変えてストレート珈琲も飲んでみませんか?
北小金の88カフェへ、是非お立ち寄りください!

12月のスペシャリティコーヒーはグァテマラ産

『グァテマラ エル・リモナール農園 コメドール ビジャサルチ種』


今回はグァテマラ!
お花のような香りの中に、果物のような酸味と甘味。
とってもバランスのいい、飲みやすい珈琲です!

前回のケニアとはまたガラッと変わった味わいですので、是非お試しあれー

スペシャリティコーヒーがケニア産になりました!

北小金の葉っぱカフェにて提供しているきまぐれストレートコーヒーが、新たにケニア産の豆に変わりました!

『ケニア AA カマゴゴ 』

アフリカの大地で育った、柑橘やベリー系の力強い酸味が特徴です。
「AA」とはケニアでの投球基準ランクで最高級品とされます。

エチオピアのフルーティな酸味も好きですが、ケニアのワイルドな酸味のあとに甘みが来る感じも好きです。
是非この機会に、ケニア産のスペシャリティーコーヒーをお楽しみください♪

きまぐれストレートコーヒーがあらたな豆に!

葉っぱカフェでは、スペシャリティコーヒーとして、特別に選別した珈琲をご提供しています。
こちらはブレンドではなく一種類の豆の味を楽しめる珈琲ですので、珈琲好きに是非味わっていただきたい一品です。

スペシャリティコーヒーは時期により提供する種類が異なります。
より詳しくお知りになりたい方は、オーナーへお気軽にお尋ねください。

『ブラジル アグアフリア農園』

品 種: ブルボン種
栽培地: サンパウロ州北西部、マンチケーラ山脈 ディビノランディア地区
標 高: 1320m
農園主: Mario Aurillieti氏
生産処理: ナチュラル


「エチオピア イルガチェフ」の豆が終了し、新たに「ブラジル アグアフリア農園」の豆に変更!

プラムや桃のような甘さに柔らかい口当たり。
後味にはナッツやブラウンシュガー、冷めてくるとジューシーな果実味。
温度帯によってさまざまな味わいが楽しめます!

個人的には酸味系の珈琲が好きなんですが…
ブラジルもとっても美味しいです!
ミルクと砂糖を入れると更に美味しいと個人的には思います。
飲み方についても、是非お気軽にご質問くださいね。

スペシャリティコーヒーはその時その時で揃えている豆が異なりますので、一期一会の出会いかもしれません。
ブレンドも美味しいけど…たまにはストレートもお試しあれ!

2019年7月のスペシャリティコーヒー

『エチオピア イルガチェフG1 FWウォレカ』

紅茶のような風味と果実感のある酸味、フルーツのような優しい甘みのコーヒーです。
ぜひ一度お試しください。

2019年6月のスペシャリティコーヒー

『インドネシア ビンタンリマ』

インドネシア・北スマトラで生産されるマンデリンコーヒー。
ビンタンは星、リマは数字の5を表していて、「星5つ」という自信たっぷりなネーミングのコーヒーになっています。

味わいとしては、適度な苦みや甘味、コク、酸味のバランスが良く、マンデリンの上質な香味がゆるやかに広がります。

 

 

 

リンク集

サイト登録AUL

SEO AQUA

ページ
最上部
TOP
PAGE